泡立て

吉川千明さんのクレンジング論~「泡洗顔をやめるだけ」の真意とは?

美容家であり、オーガニックコスメの第一人者としても知られる吉川千明さんですが、ご自身の書籍で「泡洗顔をやめるだけで美肌になれる」といった意見を発表しています。

吉川千明さんのようなプルプルお肌になれるのであれば、その意見はとても気になるところですよね。

吉川千明さんがおすすめめするクレンジング論と「泡洗顔をやめるだけ」の真意とはどんなものなのでしょうか。また、泡洗顔をやめたら、どうやって洗顔したらいいのでしょうか。

この記事では吉川さんが提唱している「脱・泡洗顔」について詳しくご紹介します。

・ えっ!?泡洗顔はダメなの!?

泡洗顔をやめる

吉川千明さんの著書のタイトルに、衝撃的なものがあります。ズバリ、

『泡洗顔をやめるだけ!美肌への最短の道—忙しい人にもすぐできる、だれでもできる』

というタイトルです。なかなかびっくりするようなタイトルだと思いませんか?

きめ細やかな泡洗顔で、皮脂や毛穴の汚れも落とすといった常識で、毎日せっせと顔を洗っていたというのにそれが間違いだった!?と思われる人も多いでしょう。

では、吉川千明さんが提案する洗顔のやり方とはどのようなものなのでしょうか?

・ 泡洗顔は何がいけないの?

吉川千明さんの本によれば、クレンジングと洗顔料を使用した洗顔、いわゆるダブル洗顔は、乾燥肌や荒れた肌には負担が大きすぎるのだそうです。

泡洗顔は角質を傷つけてしまう可能性や、中性になっているお肌を泡洗顔によってアルカリ性よりにしてしまうこともあると言われます。

泡立て

また、界面活性剤の多いクレンジング剤を使用することにより皮脂を流しすぎ、乾燥肌の原因ともなることから、お肌の改善効果が低いと提案しています。

自分の皮脂は、必要量であれば自分の肌を美しく保つ天然のクリームでもあると、吉川千明さんは書いています。泡洗顔で必要な皮脂を洗い流すことが、肌トラブルの原因となり、化粧品の効果も弱めてしまうそうです。

・ 吉川千明さんがおすすめするクレンジング論

吉川千明さんのおすすめは、洗浄力の優しいクレンジングミルクを使用して洗顔を行うことを推奨しています。クレンジングミルクは脂性の肌も混合肌にも適していて、汚れはきれいに、うるおいを残した状態で洗顔することができるそうです。

さらに吉川千明さんは、クレンジングミルクやコスメも、オーガニックコスメの商品をおすすめしています。肌のトラブルに悩む女性はぜひ一読して、ミルククレンジングで洗顔をしてみませんか?

フェイシャルエステ

クレンジングや洗顔も重要ですが、フェイシャルエステも重要な選択肢のひとつ。

専門的なテクニック、特殊な機材を使用し、高品質な石鹸を使うのですから、長年悩んできたお肌の悩みが一発で解決することもあります。いままで、いろいろな洗顔を試してきたけど、自分では限界を感じてきている…という人は検討してみて良いでしょう。

おすすめは、RAYVIS(レイビス)。こちらは旧TOKYO BDCのエステで、美顔エステをはじめ、脱毛なども口コミで人気となっています。
RAYVIS(レイビス)をもっと詳しく
https://www.rv-kuchikomi.com/

RAYVIS(レイビス)のフェイシャルエステはこのようなイメージ

  • 顔脱毛
  • コアトーニング
  • グロースファクター
  • ラメラ
  • かっさ
  • ハイパーナイフ

その他にもありますので、ぜひ、チェックしてみてください。

・ まとめ

美容家・吉川千明さんが提唱するクレンジング論と「泡洗顔をやめるだけ」の真意について紹介しました。

やみくもに泡洗顔をやめるだけではなく、肌に優しいクレンジングミルクを使用することが、美しい肌を作るためのポイントとなるようですね。

お肌のトラブルに悩まされている女性は、ぜひ吉川千明さんの提唱するクレンジングを試してみましょう!