みんなの漢方

吉川千明さんは漢方にも造詣が深いって本当?

美容家の吉川千明さんは漢方に関しても知識が深く、2003年には銀座で、日本で初めての女性専用漢方薬局である「若草漢方薬局」(すでに閉店)を運営していたという経歴があります。

また現在では「NPO法人 みんなの漢方」(http://www.mkampo.net/)の理事を務めているそうです。

みんなの漢方

・ 吉川千明さんと漢方との関わり

吉川千明さんは更年期障害に悩んでいた時期、漢方薬でつらい時期を乗り越えたと語っています。

吉川さんと言えば、オーガニックコスメの第一人者としても知られていますが、オーガニックの主役は植物。植物を食べたり飲んだり、肌に塗ったりすることで植物の持つ力を頂いています。

それ以外でも植物はアロマという香りとして、私たちの心を豊かにしてくれる効果もありますよね。また植物を煎じて飲むのは、漢方薬です。

吉川千明さんが理事を務める「NPO法人 みんなの漢方」(http://www.mkampo.net)では、様々な症状や悩みを持つ女性が質問をしたり、漢方の力で症状が緩和したといった体験の投稿をしています。

漢方薬は飲み続けることでゆっくり症状を抑える効果がある薬です。更年期障害、月経前症候群などの症状に悩む女性は、かかりつけ医や薬剤師に相談をして、漢方を始めてみませんか?

・ 吉川千明さんは漢方薬をたくさん飲んでいる?

冷え取りのためのインタビュー記事では、吉川千明さんは茯苓飲合半夏厚朴湯(ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ)、麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)などの漢方を症状に合わせて服用している、と答えています。

漢方

また吉川千明さんは別の場で、

「漢方で医師に相談するときは、遠慮をしないこと」

をすすめています。

「こんなこと、関係ないかな」

と思わずに何でもお話しすること、これが自分に合った漢方を処方してもらうためのコツのようです。

また漢方薬は人によって効果が変わるものですので、体質によっては効果が得られないといったものもあるそうです。そういった判断をするのは専門家である医師や薬剤師の仕事ですので、何でも相談するようにしましょう。

・ まとめ

吉川千明さんと漢方について紹介しました。吉川千明さんが漢方をすすめていると言うことで、漢方に興味を持った人もいるのではないでしょうか。詳しくは「NPO法人みんなの漢方」のサイトで、自分と似たような症状の人がいないか調べたり、医師に相談するようにして下さい。

漢方の力で元気になれると良いですね!